JaSIA - グローバル化に即した資産評価制度の普及・促進により、国際競争力強化に寄与します。

協会概要

協会の概要

名称
一般社団法人 日本資産評価士協会
事務局
〒160-0022東京都新宿区新宿1-12-12 オスカカテリーナ5F
<当協会への地図>

<アクセス>
 ・電車の場合
  東京メトロ丸ノ内線『新宿御苑駅』四ッ谷方面大木戸門出口(2番出口)を出て、花園公園方面へ徒歩約2分。

TEL. 03-3358-9883

FAX. 03-5269-6357

E-MAIL info@jasia-asa.org

理事
川藤 等   〔兼副会長 株式会社谷澤総合鑑定所 常務取締役〕
熊澤 一郎  〔兼副会長 公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会 副会長、
               株式会社ソリューション・ジャパン 代表取締役〕
       小林 憲司  〔公認会計士〕
       小林 信夫  〔一般財団法人日本不動産研究所〕
       スティーブン・ギブンズ  〔ギブンズ外国法事務弁護士事務所 代表〕
       田中 健二  〔株式会社ゴードン・ブラザーズ・ジャパン 代表取締役社長(CEO)〕
       那波 市郎  〔日本補償コンサルタント協会 副会長〕
       堀川 裕巳  〔北央鑑定サービス(株)代表取締役〕
       三原 寛憲  〔(株)三昌不動産鑑定所 代表取締役〕
       森本 浩    〔元 一般社団法人全国サービサー協会 専務理事(~2016.03)〕
       吉村 真行  〔株式会社吉村総合計画鑑定 代表取締役〕
       若山 和夫  〔専務理事(会長代行) 三井住友海上火災保険(株)より出向〕
                             (以上、五十音順)
相談役
平澤 春樹  〔前会長・現在理事を兼務〕
監事
相馬 計二  〔紀尾井司法・調査士合同 相馬司法事務所 代表〕
田原 拓治  〔桐蔭横浜大学法学部 客員教授〕
                            (五十音順)
設立
2009年11月
事業内容
ASA機械設備評価人養成講座の実施、機械設備を含む事業評価
知財評価のためのセミナーの実施、総合資産評価制度の啓蒙・普及に係る事業

沿革

2010年10月
ASAと業務提携
2009年11月
一般社団法人日本資産評価士協会を設立
2007年 4月
ASA選考試験を実施。22名の米国上級不動産鑑定士が合格認定される。
2007年 5月
「知的財産推進計画2007」に権威ある評価手法の導入と、高い倫理をもった知財価値評価を行う専門家を育成するトレーニング事業等を推進すべきである旨を提言
2006年 9月
特定非営利活動法人日本資産評価士協会認可
2006年 5月
「内閣官房知的財産戦略推進事務局」に「知的財産の評価手法に係る意見」を提出し、「知的財産推進計画2006」に採用された。
2006年 5月
コンプライアンスと動産評価のテキストを製作。勉強会を開催

ページの先頭へ