JaSIA - グローバル化に即した資産評価制度の普及・促進により、国際競争力強化に寄与します。

機械・設備レポートライティング実務講座 (基礎講座 1 ・ 2)

2016年10月1日(土)、12月3・4日(土・日) 東京

この度、上のスケジュールにて機械・設備レポートライティング実務講座(基礎講座 1・2 )を開催します。
機械・設備評価は、海外ではUSPAP(米国統一鑑定実務基準)やIVS(国際評価基準)に準拠して書かれるの一般的ですが、国際的に時価会計への急速な移行が進む中、未だ簿価の適用が慣例であるわが国では、専門的に書かれた動産・機械設備の評価書を見ることすら限られております。本講座では国際的基準に準じた専門的動産・機械設備評価の書き方の実務の基礎を学んで行きます。講師にはアメリカン・アプレーザル・ジャパン(現ダフ・アンド・フェルプス・ジャパン)の動産・機械設備評価部門の初代責任者で、日本国内で数多くの評価実績、実務経験をお持ちの大島宏樹氏を講師に迎えて指導して頂きます。

基礎講座1では、資産台帳から得られるデータをベースとした動産・機械設備評価作業実務(実査の要点、データ処理等)を、基礎講座2では実際のレポートを見ながら国際的評価基準に準拠したレポートの書き方を解説すると同時に、実務経験が不足する評価人が書いたレポートを題材にコメンタールを行います。

本講座はASAの資格取得の要件となる評価レポートの作成支援の為に開発されたものですが、専門的な動産・機械設備評書やその作成のご興味のある方にも理想的な基礎・入門講座です。

講座の詳細及び登録方法については以下を参照ください。
 1.機械・設備レポートライティング実務講座 基礎講座(1) 
      「多数資産で構成される製造ライン等工場・設備の評価実務の基礎」
      日 時: 2016年10月1日(土)10:00-17:00
   講座詳細・受講登録:
JaSIA_機械・設備レポートライティング実務講座 基礎講座(1)   
http://jasia-asa.org/wp-content/uploads/2016/08/9e18041e4550da516d758e8a9275b110.pdf
申込み方法:下記のリンクのお申込フォームよりお申込みください。
  https://goo.gl/forms/l6PNxRGISOxEpLBD3

 2.機械・設備レポートライティング実務講座 基礎講座(2)
     「国際基準に準拠した動産・機械設備評価書の様式と書き方」
   講座詳細・受講登録: 
JaSIA_機械・設備レポートライティング実務講座 基礎講座(2)
  http://jasia-asa.org/wp-content/uploads/2016/08/4f07f393ffae8348ab80549e3bb386d4.pdf
申込み方法:下記のリンクのお申込フォームよりお申込みください。
  https://goo.gl/forms/TSpAW58HSdbPgQKN2

 
本件の問い合せ先:
 一般社団法人日本資産評価士協会 事務局
 TEL. 03-3358-9883 FAX. 03-5269-6357 E-MAIL info@jasia-asa.org