JaSIA - グローバル化に即した資産評価制度の普及・促進により、国際競争力強化に寄与します。

「太陽発電施設の評価のための現地調査研修セミナー」の開催

この度JaSIAでは、今後のわが国の太陽光発電のあり方に関するNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)の調査・研究の中の発電設備が抱える設置・施工上の問題の調査の一部をAIST(産業技術総合研究)より受注し、AISTの技術指導の下、掲題セミナーを全国6箇所(開催時期10月中旬〜11月中旬)で開催することとなりました。売電専用の産業用発電設備は全国で90万箇所(認可ベース)と言われ、太陽光発電事業の健全な育成は我が国の大きな課題となっており、今後評価を含めて多方面での事業機会の展開が期待されております。この分野に興味のある会員各位にとって大変有意義な講座ですので多くの皆様の参加をお待ちしております。なお、このセミナーはJAREA(日本不動産鑑定士協会連合会)とも連携して開催されます。

セミナーの詳細は以下をご覧ください。
http://jasia-asa.org/wp-content/uploads/2019/10/4b497f68d72134877bce8949039465cf.pdf

セミナーへの参加登録は以下のフォームにてお願いします
https://docs.google.com/forms/d/1jV5FqGHSknIKxDpOjCyJVM9XaChCvsLLQqgxS_hdfdM/edit

その他本件に関するご質問/お問い合せは、JaSIA事務局にご連絡ください。
info@jasia-asa.org